肉球支援隊のサイトにようこそnekopu-4-ik2.gif


下の広告をクリック頂くだけで
各企業から「肉球支援隊」へとワンクリック1〜2円の広告料が支払われます。
その収入は保護している猫たちのエサ代や砂代に使わせて頂いてます。
ご協力頂けると嬉しいです。

≪さくらレンタルサーバー≫

≪プチ・ホームページサービス≫


2011年04月30日

無邪気な天使

IMG_2349.JPG

うちのニャン友、母猫くろにオセロ&イエチ兄弟です。

2010年10月11日、トラックの荷台で産み落とされた子猫たちは
生後半年を過ぎ、生後7ヵ月をむかえようとしています。

あんなに小さかった子猫たちがすっかりと成長し
窓際に並ぶ後ろ姿は母猫くろと同じ大きさとなりました。

そんな子猫たち、いよいよ去勢手術をむかえます。
そうとは知らずに無邪気にやりたい放題のオセロ&イエチ。


2011 04 30 02.JPG

オセロ、はというと
食べるよりも遊びに夢中。
ご飯そっちのけで遊びだしてしまうので、食が細いです。
そのせいか、イエチより一回り小さい気がします。
度胸があって無鉄砲な性格だったけれど
半月ほど前から急に臆病になり、甘えん坊を発揮中。

2011 04 30 05.JPG

手を出すとゴロンとお腹を見せてゴロゴロと喉を鳴らします。

2011 04 30 03.JPG

そして、スリッパを舐めながらモミモミ。
これ、裸足の時にやられるとくすぐったいし痛いので
絶対に裸足にならないようにしています。
靴下だけでもモミモミの時にかなり痛いです。
スリッパの時だけ気が済むまで放っておいてます。

2011 04 30 04.JPG

が・・・

2011 04 30 06.JPG

飽きるまでが長い、放っておくと30分以上しがみついてます。
歩くとしがみついたままくっついているし
時折心配したように愛犬が覗きこんできます。

2011 04 30 01.JPG

そんな甘えん坊全開のオセロ。
キャリーも病院も大っ嫌い。
キャリーに入ると、うずくまったまま微動だにしません。
病院に着くまでの間、ショック死しているのかと心配になって
何度も確認しちゃうほどです。

去勢手術の日、一体どんな状態になってしまうのでしょうか。
たった半日の日帰り入院ですが、すごくやつれて帰ってきそう。




2011 04 30 11.JPG

そして、イエチ。
食べるの大好き、ご飯を食べる速さは誰よりも早い。
更にオセロのご飯を横取りするのはもはや当たり前となりました。
そのせいか、母猫くろよりも体が大きいです。
ガッチリズッシリしています。

そんなイエチ、反抗期です。

2011 04 30 12.JPG

人のズボンで爪とぎするようになりました。
立っていると突然、爪を立ててきます。

気配なく近づいて、ガバッとくるのでいつもびっくりしてしまいます。

ストッキングをはいただけの足にやられた時は
思わず叫んでしまいました。

2011 04 30 13.JPG

ガリガリとしながら、時折匂いを嗅ぎ、ゴロゴロと喉を鳴らします。
そのゴロゴロがひどく小さい。
耳をすませないと聞こえないくらいのささやかなものです。

反抗期の子どもがこっそり甘えてくるみたいな
そんな不器用さを感じます。

2011 04 30 14.JPG

じ、じつは爪とぎではなく、モミモミなのか?と思う時があります。

2011 04 30 15.JPG

止めずにいると、じわじわと登ってくるイエチ。
抱っこしてほしいのかな?と抱っこするけれど
激しく拒絶して、逃げていってしまいます。

抱っこがあんなに好きだったのに
今では抱っこが大っ嫌い。

2011 04 30 16.JPG

そんなイエチですが、愛犬とは仲が良く
こんな光景は当たり前、気づくと舐めあっこしています。
愛犬がトイレを済ませたトイレシートを
イエチが一所懸命に掻き寄せて隠そうとしていたり
愛犬が行くところについて行って回ったりと
年老いた愛犬のお世話をしているように見えます。

反抗期をむかえた硬派な青年が実は心優しい、そんなタイプなのでしょうか。

2011 04 30 10.JPG

強気な性格が垣間見えるイエチの顔。
その強気は病院へ向かうキャリーの中で大爆発。
ジッとしていることは少なくて、「出せ出せ」と抗議しているのか
家では聞いたことのないような声で鳴きます。

キャリーも病院も大っ嫌いなのはオセロと一緒だけど
表現の仕方は真逆です。

半日の日帰り入院で暴れないか心配です。





それぞれ個性がある2匹です。
兄弟でここまで違うんだなぁ、といつも驚かされます。

2011 02 22 03.JPG

2011 04 30 08.JPG

IMG_1192.JPG

2011 02 27 19.JPG

無邪気で元気いっぱいの2匹。
その成長に、感謝です。







posted by ここゆき | Comment(0) | TrackBack(0) | うちのにゃん友 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月29日

「ねーちゃん」仲良しアイテム

今日の「ねーちゃん」は活発です。
望遠レンズが必要ないくらいに警戒心もなく
あどけない表情を見せてくれました。

2011 04 29 02.JPG

スカイブルーの瞳がキレイですね。
ほんのちょっと人への恐怖がなくなったのでしょうか
私を見る目に、畏怖を感じません。

仲良くなるために使用したアイテムはこれ!

2011 04 29 03.JPG

猫砂袋の切れっぱしです。
猫たちはどうやらコレが大好きで
ペランペランと予測できない動きが好奇心を刺激するようです。

「ねーちゃん」はこれを見ると、ウズウズするようで

2011 04 29 04.JPG

こんなポーズで「それちょうだい」と鳴きます。
狭いゲージの中でさぞかし退屈なんだろうな・・・と思うと
「ねーちゃん」の怪我のことや、保護している猫部屋の状態や
そういったことで「ねーちゃん」のために隔離しているのだけど
私の勝手なエゴなのかもと、そんな考えが頭を過る。

2011 04 29 01.JPG

「ねーちゃん」の怪我の状態は、一進一退。
あとちょっとの部分がなかなか治らず、若干出血している時もあります。
今日は出血していないようです。

怪我に気をつけながら、ちょっとだけ遊んであげることにしました。

2011 04 29 08.JPG

2011 04 29 07.JPG

2011 04 29 05.JPG

2011 04 29 06.JPG

「ねーちゃん」は怪我をしている右手で遊ぼうとします。
私はそれを見て気が気でないけれど
遊んでいる様子を見ると、そうなってしまう理由がわかります。
何かを狙って片手を出す時、前足のどっちかはしっかりと手をついて
ふんばっている必要があるから、左手でふんばるしかない。
そうなると、ついつい出してしまうのは怪我をしている右手なのでしょう。
左手を出してくる時もありますが、この時、右手も宙に浮いてます。
両前足が浮いているとバランスがうまくとれないようです。
そしてイライラするのか、口でガブッときます。

10分くらい遊ぶと疲れたのでしょうか
満足してくれたのか、一息ついてました。

2011 04 29 09.JPG

そしてご飯を食べて、たくさん水を飲み、まどろむ「ねーちゃん」。

2011 04 29 10.JPG

母が爪とぎを入れてくれたのですが
爪はとがずに上に乗ってしまいました。

2011 04 29 11.JPG

爪とぎも結構ふんばる力がいるから
3本足だとうまくできないのでしょうか?

それとも、爪をつぐための道具だとわからないのでしょうか?

寝心地が良かったのかスヤスヤとお昼寝を始めた「ねーちゃん」でした。

2011年04月25日

「ウメちび」恋人?

「ウメちび」こと、ウメと仲良しらしい黒猫がいます。
私は仕事から帰るととっぷりと陽が暮れているので
なかなかシャッターチャンスがなかったけれど
日曜日の昨日、逢引き現場を目撃!

IMG_1984.JPG

母の目撃談通り、「ウニャウニャ」となんかしゃべってました・・・
何を話しているのでしょうか。

CANON ZOOM LENS EF-S 55-250mm 望遠レンズで
かなり遠くからこの写真は撮ってます。

IMG_1988.JPG

ちょっとでも近づこうとするとすごい速さで逃げてしまうのです。
2M以上離れていないと、そこにいてくれません。

それとなく、声をかけながら距離を縮めてみるのですが
2歩進んだだけで、逃げてしまいました。

ただ確かに鳴き合っているようでした。
ウメだけ保護したのは可哀想だったのかもしれません。

この野良クロさん、実は初めて見た時に妊娠していました。
良くウメといるのを見かけてはいたので
もしかするとウメの子どもだったのかもしれません。

お腹はすっきりとしているので、出産したようです。
子猫をどこに隠しているのか、いつもどこからやってくるのか
今、母猫だけを保護したら、子猫は死んでしまいます。
だけど、野良クロはとても警戒心が強くて
人の足音だけで逃げてしまいます。
子どもがいる場所をつきとめても
警戒した野良クロさんが我が子を殺してしまう危険性があります。

IMG_1936.JPG

真黒な体に琥珀色の瞳がキレイです。
痩せてはおらず、ふわふわの毛皮なので
出産後の経過はよさそうです。

目ヤニもないし、見ている限りではくしゃみをしている様子もありません。
もしかすると、どこかで飼われているのかな??
野良ちゃんにしてはキレイな子です。

posted by ここゆき | Comment(0) | TrackBack(0) | 保護した猫さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月24日

「ねーちゃん」春眠

IMG_1881.JPG

昼過ぎに様子を見に行くと、「ねーちゃん」はまだ眠ってました。
起こさないように慎重に撮影。

IMG_1895.JPG

傷が良くなってきて痛みも少ないのか
「ねーちゃん」は怪我をした足でじゃれてきます。
お気に入りはレジ袋。
狭いゲージの中だし、遊ぶものがないと退屈だろうと
母が与えてくれたのですが
遊びがヒートアップして、傷口から若干出血してしまったそうです。
心を鬼にしてレジ袋撤収。

あとちょっとです。
あとちょっとで傷口がふさがりそう。

いつか、おもちゃで思いっきり遊べる日がくると信じ
もうちょっとの我慢です。

IMG_1930.JPG

1時間後再び様子を見に行くけれど、やっぱり寝てる!
陽だまりが心地よいのか、気持ち良さそうに眠り続ける「ねーちゃん」。

もしや具合悪いのかと、エサ入れをのぞくとペロリと食べてしまっている。
トイレもきちんと済ませているし、健康的な糞をしていました。
抗生剤を与えていると、おトイレチェックは重要です。
「ねーちゃん」はいつもしっかりした糞をしていて、ほっとします。




「ねーちゃん」の傷の具合を見ながらですが
5月には「ねーちゃん」を病院に連れて行きたいと思っています。
暴れても傷が開かない程度まで治ったら
キャリーに入れても大丈夫かな?と。
ワクチンを打ってあげたいし、避妊手術も考えたい。

ワクチンは2回打たないといけないので
それが終わるまで避妊手術ができません。
抜糸も入れると全部で4回病院に行く必要があるのです。


人慣れしていない、キャリーって何?!って
状態の「ねーちゃん」にとって
通院4回と、1泊入院は辛いことでしょう・・・
ますます人嫌いになるかもしれません。

地域猫活動(TNR)をしている方々ってどうやってるんでしょうか。
ねこひと会:地域猫活動(TNR)とは

野良猫ちゃんは素直に捕まってくれないだろうし
そこにある人の意図なんかわかるわけもない。
怖いし、不安だし、痛いこともされるし、怒っちゃいますよね。

ウメは未だに私を恨みをこめた目で見てきます。
保護した時、箱に閉じ込めたからです。
エサを与えて仲良くなってきた頃に、そんなことをしてしまった。
ウメにとってみると
「ちょっとでも心を許すんじゃなかった」って思っているのでしょう。
私を見ると、シャー!フーッ!!と威嚇。

ですが、私は憎まれ役になろうと決めたのですから
必要だと思えば、率先して行動していこうと思います。




保護活動って、ジレンマやトリレンマがつきまとう
葛藤の繰り返しですよね。


「ねーちゃん」の傷が癒え、ちょっとでも人に慣れ
辛抱強く愛情を注いでくれる里親さんに出会えることを願って止みません。

外から見たら

屋外の猫部屋に「ねーちゃん」の様子を見に行った時です。
「ねーちゃん」は朝ごはんの直後で寝床でぐっすり眠っていたので
出直そうとカメラ片手に玄関に向かっていると視線を感じました。

見上げると、ちょうど屋内の猫部屋から私の姿が見えたようで
母猫くろが窓から見下ろしていたのです。

写真を撮ろうと構えてみると

IMG_1860.JPG

すでに姿がなく・・・

改めて外から猫部屋を眺めてみると
こう・・・手作り感たっぷりの建て構え。
廃材利用なので、壁にしているトタンは錆びて
私の部屋から出ている煙突がいい雰囲気をかもし出しています。
そこに、最近とりつけた網戸が真新しくて映える!

何も知らない人が見たら
屋根の上のこの小部屋はなんだろうと思うことでしょう。

昨日の大雨でも雨漏りせず、見た目よりしっかりした造りなのですが
トタンの壁をちょっとなんとかしようかと考えながら眺めていると

IMG_1863-2.JPG

にょきっと、何かが

IMG_1863-1.JPG

肉球です! 足です!!
色からすると、イエチの足ですね。

IMG_1864-1.JPG

かわゆいです。

外からはこんなふうに見えているんだなと思うと、和みました。

日中は晴れていると絶好の日向ぼっこスペースです。
真夏になっても網戸を導入したことで窓は片方全開にできるし
きっとすごしやすいことでしょう。

posted by ここゆき | Comment(0) | TrackBack(0) | うちのにゃん友 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コメント

にほんブログ村 猫ブログ 野良猫へ
にほんブログ村

Powered by Seesaa


asikata15.gif ショップpickup!
下記のショップからお買い物頂くと
各企業から「肉球支援隊」へと
楽天ポイントが入ります。
そのポイントにて保護猫たちの
エサや砂を購入させて頂いてます。
ご協力頂けると嬉しいです。

≪爽快ドラック≫


1980円以上送料無料
1980円以下全国一律、送料490円
★送料が激安!!
当会もよくお世話になっているショップです。
難点は商品到着がちょっと遅いこと・・・

※我が家のにゃんず愛用中!




≪charm楽天市場店≫

3150円以上送料無料
3150円以下地域により様々
★あす楽配送など商品の到着が早いです!
他のショップさんより安い商品も目立ちます。

※我が家のにゃんず愛用↓↓












≪キャットランド≫

4200円以上送料無料
4200円以下全国一律、送料600円
★現在3周年記念セール中!
日替わりセールもありますよ。

※我が家のにゃんず愛用↓↓




≪e-netshop Pet館〜ペット館〜≫

5000円以上送料無料
5000円以下全国一律、送料600円
★送料無料商品がいっぱい!
上手に組み合わせると
お得なお買い物ができますよ♪

※我が家のにゃんず愛用↓↓




≪はんこファクトリー≫




≪マザーリーフ≫

W氏、ミラクルサプリのショップです。




≪雪猫屋≫
可愛い猫雑貨いっぱいです♪
毎月2日12日22日

猫の日、雪猫屋の日

全品10%OFFクーポンプレゼント!






≪amazon≫



記事履歴
asikata15.gif please!
下記のショップをご利用頂くと
企業から「肉球支援隊」へと
広告料が支払われます。
その収入は保護している猫たちの
エサ代や砂代に使わせて頂いてます。
ご協力頂けると嬉しいです。

≪DreamPages≫
私の愛犬との思い出を本にしました。
※本ブログパーツの著作権は
当社および当社が提供するサービスの
会員である本ブログパーツの作成者
(以下「作成者」といいます)に帰属します。
利用者は当社および作成者の許諾を
得ずに、本ブログパーツの全部または
一部を複製・改変・頒布することはできません。




≪爽快ペットストア≫


≪アイリスプラザ≫


≪るるぶトラベル≫




asikata15.gif please!
下記のショップからお買い物頂くと
各企業から「肉球支援隊」へと
広告料が支払われます。
その収入は保護している猫たちの
エサ代や砂代に使わせて頂いてます。
ご協力頂けると嬉しいです。

≪マイアルバム≫

≪TSUTAYA オンラインDVDレンタルサービス≫

≪全巻読破.com  漫画全巻セット販売≫

≪FC2カウンター≫
当サイトでも使用中!

≪amazon≫

≪おしゃれはんこ専門店【フルール】≫



ファン
過去ログ
検索
 
RDF Site Summary
RSS 2.0
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。