肉球支援隊のサイトにようこそnekopu-4-ik2.gif


下の広告をクリック頂くだけで
各企業から「肉球支援隊」へとワンクリック1〜2円の広告料が支払われます。
その収入は保護している猫たちのエサ代や砂代に使わせて頂いてます。
ご協力頂けると嬉しいです。

≪さくらレンタルサーバー≫

≪プチ・ホームページサービス≫


2012年06月28日

命の行く末

※私の違うブログからのお引越し記事※
≪2011年3月24日掲載≫

釧路新聞
2011 03 24kusiro.jpg

釧路新聞の巷論に載っていた記事です。

人命最優先・・・確かにそうです。
息子の命を救おうとすべてを投げ出した私は
身をもって知っている。

逃げるため、生き延びるため、命を賭けたギリギリの中で
どうしても犠牲になってしまうペットたち。
それでも犬や猫は文句を言えません。

「自分は○○に住んでいてご主人様は○○だよ!」って
捨てられても迷子になっても訴えかける言葉もなく
ただじっと迎えを待ち、生きるために食べ物をあさる。
瓦礫だらけの被災地で彷徨う小さな命を見つけられるのは
誰なのでしょうか・・・

大切にしていたペットを無くし、守りきれなかった絶望を抱えている人も多いはず。

想像を絶する未曾有の災害。
私たちにできることはなんだろうか。
眠れぬ夜が続きます。



犬猫保護を行っている方々のサイトを訪れると
今回の震災にあたってそれぞれの活動を始めていることがわかります。
私も支援をと募金を行っているものの
物資を送る、被災地に行って活動する、などは行えないのが現状です。

震災が起こるちょっと前に始めた保護活動
資金を工面するのと、猫たちのお世話に四苦八苦。

じれったいです。
情けないです。

こうして変わりなく日常を過ごせることがどんなに幸せなことか
よくわかっています。
だけど、もっと何かできるんじゃないかと欲が出てしまう。
自分の持てる力がどれほどのものなのか
限界を決めたくはないし、決められたくもない。

自分が何かを我慢することで役に立つことってきっとある。
欲しい物を我慢して、買ったつもり募金。とか
食べたい物を我慢して、食べたつもり募金。とか・・・
そんなことしかできてないです。

だけど、そんな小さいことの積み重ねが大きな力になると信じ
今日も節約節電。

節電とか言いながらブログ書いてますけどね・・・すみません。


※注:この記事は私の他ブログにて2011年3月24日に掲載した記事です。



大震災の関連するニュースも減り続け
私は地デジ化によりテレビのない生活になってしまったので
ネットのサイトで震災にあったペットたちの行く末を探すくらいでしか
そういった情報に触れる機会がなくなってきています。

引き取り手を探している猫を見るたび、心が揺れていた昨年。

震災から半年が経過した頃
やっと発見された子がいて
その子が愛犬と同じ犬種のミニチュアダックスであることに驚きました。
そして飼い主さんに会うことなく息を引き取った
その子を思い泣きました。

とある写真で、その子を見つけた時
家族の人達はさぞかし歓喜したでしょう。
「うちの子が生きている!!」ってどれだけ喜んだことか。
されど、それきり、探せど探せど見つからず
やっとボランティアさんが発見した時には手遅れだった。
・・・なんてむごい。
そんな現実が、私の知らないだけで山のように存在し
たくさんの死と、たくさんの涙と、そして後悔が渦巻いているんだと
1年以上経った今でも思えてなりません。

posted by ここゆき | Comment(0) | TrackBack(0) | 肉球支援のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月27日

人であるからこそ

※私の違うブログからのお引越し記事※
≪2011年2月12日掲載≫

釧路新聞

2010年12月5日本紙A版10面-大組-PDF-本紙05A1012_1_.jpg

2011年1月10日本紙A版14面-大組-PDF-本紙10A1401_1_.jpg

目を通すことができてよかったと思える記事です。
思うことがたくさんあります。

ありすぎて、なんて書いていいのか、どう表現すればいいのかわからないくらいです。


ひとつ、はっきりと感じたことは
人が作り出した哀しい現実を、よりよいものへと変えることができるのは
やはり人であると言うこと。

私はよく、人であることが嫌になる時があります。
ペットが捨てられている現実をみると、いつもそう思う。
人による森林伐採や開拓で棲みかを奪われた動物が絶滅しそうなのだと
そんなニュースを見るたびに強く思う。

だけど、人であるからこそ、救える命もあるのだと気づいた時
人でいることも悪くないと感じることができます。

世の中、捨てたもんじゃないと。

こういった記事を読むと、心底そう思えまう。
人って捨てたもんじゃないなって思える瞬間があるって
いいことですよね。
幸せなことだと思います。

だから、私は人からもらったそんな幸せを
辛い状況におかれている動物に少しでも返したいと思うのかもしれません。
人のせいで辛い経験をしてしまった動物さんに、人である自分が何かで返したい。
そこに生きていることを見届けるだけでもいい
その命が確かに煌めいていることを、目に焼き付けたいと思うのです。

なぜこんなに闇雲に野良猫を救いたいと思うのか、考えた時
なんとなく、そんなことを思いました。

地域猫活動のことで調べ物をしていて見つけたサイトがあります。

いのちとノラ猫


北海道の夕張市に拠点があり
札幌近郊で活動している「NPO法人 しっぽの会」のサイトです。

ここはすごいです。
関心しっぱなしで、時折己の不甲斐なさに脱力したりしています。

地域猫活動への支援があるということで、調べてみました。
メスの避妊手術なら1万円
オスの去勢手術なら5千円の援助を受けることができるそうです。

3人以上の団体を作り、代表者が申し出る流れなのですが
申請に必要な書類を揃え、事務所に持参しないといけないのです!
夕張に持参っ

1万円の援助を受けることができたとしても
夕張への交通費って・・・足出るんじゃc09.gif

世の中、そんなに虫のいい話などありません。

そして、今、私の目の前にある問題は
野良猫の避妊や去勢手術の費用捻出より
「ねーちゃん」の怪我をどうするか、となってしまっています。

「ねーちゃん」は怪我した足を引きずって、人がくると隠れます。
捕まえて治療することも考えましたが
かえって負担をかけるかもしれないと獣医さんからのアドバイスも受け
この3連休は様子を見ることにしました。

怪我を確認したところ、右前脚の肘から下あたりの皮膚がえぐれているようです。
隠れているところを懐中電灯と一眼レフカメラの望遠レンズを駆使して覗いたのであ 細部まで確認することができず
警戒してしまっている「ねーちゃん」にストレスを与えるのもよくないので
数分しか観察する時間がありませんでした。

骨は折れているのか、どうなのか・・・
上皮が失われて筋が見えているのか、それともすでに骨が見えているのか。
黒ずんだ幹部の中央が白くなっていて、出血は止まっているようでした。

懐中電灯に反応する瞳孔反射はしっかりとしていて、しっかりとこちらを見据えていました。
弱った野良猫を何度も見てきましたが
「ねーちゃん」の様子はそれらと違ってしっかりしたもので
今日はほんのちょっとエサを食べ、抗生剤の入った水をたくさん飲んでいました。

幹部は一見すると化膿はしていない様子。

明日は、スポイトのようなものに消毒液を入れ
距離をおいて幹部になんとか噴射してみようかと考えています。
化膿さえしなければ、なんとかなるかもしれない。

あとは、「ねーちゃん」の生命力を信じようa08.gif

その前に、家族を説得して協力してもらわないとですけどね。


※注:この記事は私の他ブログにて2011年2月12日に掲載した記事です。



この記事を書いてから1年以上が経過しました。
「ねーちゃん」ことネネの怪我は一進一退
劇的な回復をみたかと思うと、次の日には悪化している。
それでも傷口はちょっとずつ小さくなり
化膿することなく、生々しい状態を脱しました。
怪我をし、使えなくなった手は筋肉が落ち
他の手足に比べると折りたたんだように小さくなってしまい
ネネはほぼ3本足で生活しています。
30センチくらいの段差なら軽々とジャンプf06.gif
不自由な手でオモチャで遊んでいたりもします。

2012 06 21.JPG

奥にいるのがネネ。
最近ちょっぴりふっくらしてきましたf01.gif
現在は猫風邪もひいておらず、元気です。

それもこれも、支援や募金にて支えてくれた方々がいてくれたからこそ
このサイトに訪れてくれた皆さんのおかげです。

ありがとうございます。

posted by ここゆき | Comment(0) | TrackBack(0) | 肉球支援のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月14日

引っ越しまで3ヵ月

babydoll001-M.gif babydoll001-Y.gif babydoll001-C.gif babydoll001-A.gif babydoll001-T.gif babydoll001-'.gif babydoll001-S.gif 素材のかけら004.gif babydoll001-R.gif babydoll001-E.gif babydoll001-C.gif babydoll001-O.gif babydoll001-R.gif babydoll001-D.gif

新生活へむけての準備が緩やかに進行し
新天地にて暮らす部屋も決まりましたco28.gif

猫たちのお部屋は4.5畳もあります!
ペット可の賃貸のお部屋なので問題はないかもしれませんが
床や壁は引っかかれないように工夫をする予定。
留守番時はキャットゲージの中で過ごしてもらうので
今までよりも窮屈な生活になるかもしれませんが
接する時間は増えるし、お留守番もそれほどしなくてもいいと思います。
あとは私が元気でいないと!

旅立ちの時まで3ヵ月を切りました。
そんなこと知る由もない我が家のにゃんずは
今のところ元気いっぱい。

私もアレルギーが重症化した時に比べると
ずいぶんと症状が軽くなり
にゃんずと遊べる時間が増えましたa08.gif

8月いっぱいは本格的な引っ越しの準備となります。
それまでの間は私も体調を整え、しっかりと計画を立て
にゃんずに少しでも負担をかけない方法で引っ越しを済ませたいところです。



asikata15.gif
ブログランキングにご協力ください。
ランキングがあがると、沢山の人の目に留まり支援に繋がります。
ポチっ↓↓とヨロシクです。



posted by ここゆき | Comment(0) | TrackBack(0) | うちのにゃん友 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コメント

にほんブログ村 猫ブログ 野良猫へ
にほんブログ村

Powered by Seesaa


asikata15.gif ショップpickup!
下記のショップからお買い物頂くと
各企業から「肉球支援隊」へと
楽天ポイントが入ります。
そのポイントにて保護猫たちの
エサや砂を購入させて頂いてます。
ご協力頂けると嬉しいです。

≪爽快ドラック≫


1980円以上送料無料
1980円以下全国一律、送料490円
★送料が激安!!
当会もよくお世話になっているショップです。
難点は商品到着がちょっと遅いこと・・・

※我が家のにゃんず愛用中!




≪charm楽天市場店≫

3150円以上送料無料
3150円以下地域により様々
★あす楽配送など商品の到着が早いです!
他のショップさんより安い商品も目立ちます。

※我が家のにゃんず愛用↓↓












≪キャットランド≫

4200円以上送料無料
4200円以下全国一律、送料600円
★現在3周年記念セール中!
日替わりセールもありますよ。

※我が家のにゃんず愛用↓↓




≪e-netshop Pet館〜ペット館〜≫

5000円以上送料無料
5000円以下全国一律、送料600円
★送料無料商品がいっぱい!
上手に組み合わせると
お得なお買い物ができますよ♪

※我が家のにゃんず愛用↓↓




≪はんこファクトリー≫




≪マザーリーフ≫

W氏、ミラクルサプリのショップです。




≪雪猫屋≫
可愛い猫雑貨いっぱいです♪
毎月2日12日22日

猫の日、雪猫屋の日

全品10%OFFクーポンプレゼント!






≪amazon≫



記事履歴
asikata15.gif please!
下記のショップをご利用頂くと
企業から「肉球支援隊」へと
広告料が支払われます。
その収入は保護している猫たちの
エサ代や砂代に使わせて頂いてます。
ご協力頂けると嬉しいです。

≪DreamPages≫
私の愛犬との思い出を本にしました。
※本ブログパーツの著作権は
当社および当社が提供するサービスの
会員である本ブログパーツの作成者
(以下「作成者」といいます)に帰属します。
利用者は当社および作成者の許諾を
得ずに、本ブログパーツの全部または
一部を複製・改変・頒布することはできません。




≪爽快ペットストア≫


≪アイリスプラザ≫


≪るるぶトラベル≫




asikata15.gif please!
下記のショップからお買い物頂くと
各企業から「肉球支援隊」へと
広告料が支払われます。
その収入は保護している猫たちの
エサ代や砂代に使わせて頂いてます。
ご協力頂けると嬉しいです。

≪マイアルバム≫

≪TSUTAYA オンラインDVDレンタルサービス≫

≪全巻読破.com  漫画全巻セット販売≫

≪FC2カウンター≫
当サイトでも使用中!

≪amazon≫

≪おしゃれはんこ専門店【フルール】≫



ファン
過去ログ
検索
 
RDF Site Summary
RSS 2.0
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。